数年の結婚生活を経て

Moraoからの洗脳が解けた私はどんどん強い女になっていく。

今日に至るまでの私を振り返ってみよう。

 

近年のMoraoは私のことを恐れている。

私が想いを溜め込まずに全てMoraoへぶちまけるからだ。

 

間違っているおかしい、などのMoraoへの指摘は日常的。

 

挙句の果てには

いつでも出ていきやがれ!
なんてMoraoへの暴言も当然出てくるよね。
だって嫌いだもの。
なぜ…

Moraoはこんな気の強い女と結婚したのか?

その流れを順を追って突き詰めていこう。

まず私は最初からこんな女だったのか?

 

答えはNO

始めはいたって普通の女だったはず。

 

いたって普通のカップルだったはず。

 

 

…しかし結婚した途端に夫が豹変することになる。

 

とにかく最初の数年は何が起きているのかの状況の把握も難しい日々。

とにかく私の日常は、怒鳴られて罵られても黙って聞き流すしか術はないと思い込んでいた。

 

 

そして私も豹変することになる・・・
きっかけは自分が変わらねばと気付いたから。
子供を第一に考えたらこのままではダメだと思った。
その一番の理由は子供の精神状態
あきらかに良い状態ではないと気付く。
この時ようやく目が覚めた私は誓ったのだ。
母親が苦しんでいる姿は絶対に見せない!
こんな経緯で私は見事にキャラ変を完了させたのである。
怒鳴られたら何倍にも怒鳴り返す。
罵られたら何倍にも罵り返す。
そんなスタンスで新生活が始まり
Moraoが驚いたのは言うまでもない。
しかし自分の居心地の良いポジションを見つけるのが得意なMorao様は
そんな状況でも天才詐欺師っぷりを披露してくれる。

自分は嫁に虐められている可哀想な夫というテーマを掲げる。

 

そのさすがの名演技で元気に被害者ぶっている。

かわいそうと人に言ってもらえるのが何だか嬉しい毎日だろう。

 

子供は…

 

お陰様で私のキャラ変により

無事に笑顔と健康な精神を取り戻すことになっていく。

 

だけどどんな状況になろうがMoraoは自分が主役の人生を全うすべく進んでいくのだから。
奴のモラハラっぷりがこの先も軽減されることはない!

Mugi

私の側にいる限り

私はお前に暴言を吐き続ける

だけだけどね。

 

To be continued

にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ
いつもクリック協力感謝してます。にほんブログ村

パーティグッズ・クリスマス準備

Twitter

シンママ・シンパパ必見サイト!利用者から好評

Twitterでフォローしよう